2022.05.24 PRESS

デイブレイク、特殊冷凍ショールーム「ARTLOCK Cafe風」を新設 カフェ空間で特殊冷凍を体験。ラボも新設し、食材研究を強化

特殊冷凍テクノロジーを活用した「Freezing as a Service™(Faas™)」を展開するデイブレイク株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役:木下昌之)は、特殊冷凍機ショールームを増床し、 新たに「ARTLOCK Cafe風」をオープンいたしました。 ■特殊冷凍機ショールーム増床の背景 デイブレイクは、特殊冷凍機および特殊冷凍食材の販売、アフターコンサルティングを通じ、飲食店や一次生産者、食品メーカーなどへ、経営改善・業態改革の支援を行っています。昨今話題の冷凍自販機や無人販売など、アフターコロナを見据えた新業態の発展や、サステナブル志向の高まりから、販路開拓や食品ロス削減に役立つ特殊冷凍の需要は急増。昨年10月にオープンした新ショールーム「Future Lab」も数週先まで予約が埋まる状況が続き、このたび増床を決定しました。 ■新ショールーム「ARTLOCK Cafe風」の特長 新ショールーム「ARTLOCK Cafe風」は、近未来をイメージした既存のショールーム「Future Lab」とは異なり、 木を基調とした開放感のあるカフェをイメージしたデザインを採用。特殊冷凍機を活用した一連の流れオペレーション(加工、調理、冷凍、包装、保管、解凍)をお試しいただけるよう、デイブレイクの特殊冷凍機「アートロックフリーザー」はもちろん、その他の専用機器も整備しました。 また、同フロア内には、食材の冷凍実験・研究を行うラボ空間も新設。あらゆる食材の適切な前処理、凍結、解凍方法を極め、食べ手が美味しく召し上がるまでの一連における最適な方法を提案する「スマートフリーズ」のサービス向上に活かします。デイブレイクの新ショールームを、どうぞご期待ください。 ■新ショールーム「ARTLOCK Cafe風」概要 【住所】 東京都品川区東品川 2-2-33 ニウケビル 2F 【アクセス】 東京モノレール「天王洲アイル」駅より徒歩 5 分、りんかい線「天王洲アイル」駅より徒歩 8 分 【デザイン監修】「ZEBRA Coffee & Croissant」 株式会社 Shimada Design代表取締役 嶋田 耕介