2020.03.10 PRESS

HenoHenoの姉妹ブランド『PONO』発売!フルーツに加え野菜のロス削減に着手

特殊冷凍事業を展開するデイブレイク株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役:木下昌之、以下当社)は、当社が製造・販売する新食感フローズンフルーツ『HenoHeno』の姉妹ブランドとして、フローズンスムージー『PONO』を3月10日よりAmazonにて発売したことをお知らせいたします。 このたび発売した『PONO』は、『HenoHeno』と同様、規格外やキズなどの理由でこれまで廃棄されていたフードロスの食材を使用したフローズンスムージーです。スムージーも展開してほしいというお客様の声を多数いただいたことや、フルーツに加え、野菜のフードロス削減にも着手する目的から、このたびの開発に至りました。 『PONO』では、全国から取り寄せた国産フルーツおよび野菜を使用。新鮮な状態で急速冷凍させることで、食べごろの味や、栄養価の高い状態を維持します。『PONO』のパックに入った素材と、お好みの水分(牛乳、ヨーグルトなど)をミキサーで混ぜていただくことで、ご家庭で手軽にスムージーをお召しあがりいただけます。 緊現在、新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、外出を自粛する動きが広がっています。デイブレイクでは、中食および免疫力向上に役立つ食品の需要拡大を見込み、本商品の発売を決定。ご家庭で本格的な美味しさを味わいながら、フルーツ・野菜の豊富な栄養摂取による健康増進に役立てていただきたいと考えています。 発売時には、green、blood、purpleの3色を展開。それぞれに含まれる素材の栄養素から、greenは免疫力向上や疲労回復、bloodは抗酸化作用、purpleはストレス緩和や美肌効果が期待されます。3/10 よりAmazonでの販売を開始し、今後の販路拡大も検討中。今後の販売計画につきましては、順次公式Instagramでお知らせいたします。 (PONO公式Instagram:https://www.instagram.com/pono_henoheno/) ●『PONO』商品概要 ・ブランド名:PONO ・商品概要: こだわりを持つ農家さんが真心を込めて育てたのにも関わらず、規格外やキズなど、様々な理由で捨てられてしまう果物や野菜を使ったフローズンスムージーです。 ・ブランド名由来: 『PONO』は、ハワイ語で「すべてのバランスがとれ、幸せな状態であること」を意味します。無添加で体にやさしく、こだわり栽培で環境にやさしく、そして、美味しい・心身ともに美しく。すべてにやさしい存在でありたい、という願いが込められています。 ・パッケージに込めた想い 【 EAT “poor” produce 】 わたしたちが扱っているのは、一見すると、市場に出ない、誰にも届かない、捨てられてしまう、”かわいそうな” 野菜や果物です。しかし、本当は、お店に並ぶどれよりも美味しい。その事実をたくさんの人に届けたい。そして、みんなで美味しく食べて、おいしい!ありがとう!を農家さんへ伝えたい。という想いが込められています。 【 Appreciate everything. 】 Appreciateには「感謝する」「真価を認める」という意味があります。PONOを手にとってくれる人たちに、こだわりを分けてくれる農家さんへ、ありがとうの気持ちを込めるとともに、本来ならば価値を見出しにくい規格外品の真の価値を、わたしたちはお届けします。 ・発売時商品展開: ① green(原材料:ケール・小松菜など、バナナ、レモン) ② blood(原材料:ビーツ、ピオーネ、りんご) ③ purple(原材料:紫人参、デコポン、プルーン) ・価格:3,000円(①~③各2パックセット計6パック) ・販売先:HenoHenoオンラインストア ※商品ラインナップは3月10日時点です。今後、ラインナップを追加していく計画です。